生命保険の新規加入 - 保険相談 見直し.jp - 北九州

HOME > 目的別保険相談 > 生命保険には「告知」があると聞きました。告知はなぜ必要なのでしょうか。

生命保険の新規加入

生命保険には「告知」があると聞きました。告知はなぜ必要なのでしょうか。

2020年05月28日

【ご相談事例】

生命保険には「告知」があると聞きました。
告知はなぜ必要なのでしょうか。
また、告知をする際の注意点を教えてください。

【ご回答】

生命保険へ加入する際には、被保険者(契約の対象となる人)の健康状態や過去の病歴、身体の障害、現在の職業などについて保険会社に知らせます。

このことを「告知」と言い、保険会社は告知の内容によって生命保険を引き受けるのかを判断します。

そこでご質問いただいた件ですが、まず、告知の必要性について解説します。

生命保険は多くの人が保険料を出し合い、お互いに保障し合う制度になっていることから、健康状態がよくない人や、リスクが高い職業についている人を無制限に受け入れていると、契約者の間で不公平が生じてしまいます。

そのため、保険会社は告知内容をもとに生命保険への加入を制限したり、リスクに応じた契約内容で契約したりします。

そのため、加入前の告知は重要な役割を担っています。
告知の際に注意しなければならないのは正確な内容を告知することです。

例えば、病気であることを隠して加入すると、万一の場合に保障を受けられないことがあり、場合によっては保険契約を解除されることもあります。

せっかく保険料を払っても、十分な保障が受けられないと、生命保険に加入する意味がありません。

告知の際には告知書の内容をよく読み、間違った内容を告知しないように注意しましょう。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

生命保険の相談事例

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談

ページの先頭へ

メディエゾン・アメリカトップのがん治療をサポート

サイト運営者

代表取締役 橋本 美登里

運営会社情報

株式会社宝進
株式会社宝進
株式会社宝進オフィシャルサイト

株式会社 宝進

営業時間/
月~金曜 9:00~18:00
第1土曜・第3日曜 10:00~18:00
※上記以外の土日祝、年末年始は休み

〒800-0226
福岡県北九州市小倉南区田原新町2-5-1-106号

TEL/ 093-474-3000
FAX/ 093-474-3333

アクセスマップ

■北九州小倉法人会 理事

■北九州小倉法人会 女性会副部会長

■北九州小倉法人会 第10支部副支部長

全国保険相談ネットワーク
このホームページは、一般的事項の説明であり、取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なります。ご加入の際は保険会社または最寄りの代理店から重要事項説明書等による説明を再度受ける必要があります。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。